引っ越しちゃう!?

わたしが人に誇れるものって?それは引っ越し回数だった

「引越しグセ」は必ずつく

f:id:yukaricca:20171126221954j:plain

こんにちは!ユカリッカです。

子供のころ引越しが多かった子はどう育つのか?
・・・について記事を書いていたのですが、結論=「人それぞれ」。笑

2行で終わってしまったので、切り口を変えて、

子供のころに引越しが多かった子に「引越しグセ」はつくのか?です。

 

引越しグセは必ずつく

まぁもちろん、人それぞれですよ?

しかし子供のころから引越しを繰り返していると、引越しはもはや「日常」になります。

母親が、ご飯を作るような気軽さで、普通に荷造りをしている様子を頻繁に見ている訳ですから。

何かあったとき・・・例えば、異動で勤務先への乗り換えが悪くなった、荷物が増えてきた、なんとなく気分転換したい、そんなとき気軽に「じゃあ引っ越すか」となる訳です。

 

不動産屋 ≒ 雑貨屋

f:id:yukaricca:20171126221953j:plain

不動産屋さんにも気軽に立ち寄ります。
気分は雑貨屋さんのノリです。

 

なんとなく引っ越したいなぁ〜と思い始めたら、まずは不動産屋さんのガラス面に貼ってある物件情報を眺めましょう。

引っ越し期日が決まっていなければ、気楽なものです。

大体の条件を伝えて、特に急ぎではないけれど引っ越したいんだ〜と相談すれば、まだ正式には出ていない物件情報を教えてくれたりもしますよ。

 

 引越しグセのメリット・デメリット

メリットはやはり、フットワークよく身軽になれること。

自分はいつだって自由だー!という気分でいられます。

 

デメリットは、必要もないのに引越しをして散財してしまうこと。
なんだかんだで引越しは50万円くらいかかりますよね。

「引越し」以外の解決策もあるだろうに、深く考えず引っ越してしまう。
それがデメリット。

独身時代わたしがあまり貯金できなかったのは、この引越しグセのせいでもあると思います。