引っ越しちゃう!?

わたしが人に誇れるものって?それは引っ越し回数だった

窓に西日が〜当たる部屋は〜♪

f:id:yukaricca:20180108162946j:plain

こんにちは!ユカリッカです。

どうせだったら日当たりのいい部屋に住みたいですよね。
しかしそうなると、家賃が上がります。

西日が当たる部屋は、日当たりがいいとは言わない?

 

どうせ日中いないし〜

一人暮らしの会社員であれば、日中は仕事で家にいないので、それほど日当たりにこだわらないという人も多いです。

土日しかいないからこそ、日当たりのいい部屋でくつろいだり洗濯したりしたい人もいます。

後者はていねいな暮らしのリア充ぽいですね。

 

20代の頃は、わたしも日当たりにこだわらない派でした。
休日なんてどうせ昼まで寝て、あとはゲームだったし。

そしてなぜか西日の強烈な部屋を選んでしまうのですよね。

 

西日も日当たりのうち?

f:id:yukaricca:20180108163620j:plain

日光が全くささないよりはマシでしょうか?
冬は暖かくていいでしょうか?

しかしよく考えてください。
夏は地獄です。

 

夜、部屋に帰って温度計を見ると、毎日40℃を超えていました。
LUSHで買ったマッサージバー(固形石けんのような形の保湿剤で、それで直接マッサージできる)をお皿に乗せていたら、帰宅後液体になっていたり。

 

エアコンの電気代、恐ろしくかかっていたと思います。
一応温度は下がっても、部屋の壁や家具が温まって放熱するので、冷やしても冷やしても暑いんですよね。

 

西日に助けられることも

前述の通り、休日は昼まで寝ていたので、洗濯を干すのも遅かったです。
優秀な主婦の皆さまなら、8時頃には干して、2〜3時には取り込むことでしょう。
それが2〜3時に干してましたから。笑

いつぞやの記事に書いた男性を笑えない。

そんな時は西日に助けられました。
真夏の西日で、夜には乾きましたからね〜。

 

北向きで全く日がささないよりは、西日もやっっぱりありがたいと思います。